エンジニアはひきこもるに最高の職業。

エンジニアのひきこもり通販生活

トピックス

【音楽好き必見】Amazonのプライムミュージックの魅力に迫る。

2019年9月28日

Amazonのプライムミュージックとは?

音楽配信が充実しているのもAmazonの特徴です。CD・DVDなどの音楽作品を手軽に購入できるだけでなく、配信で鑑賞できるサービスも用意されており、好きなほうを選んで音楽を楽しむことができます。現在ではダウンロード・ストリーミングでの音楽鑑賞がメインになっているだけに音楽配信サービスの展開は今後ますます充実していくことでしょう。

そんなAmazonの音楽配信サービスをAmazonプライム会員限定で利用できるのがプライムミュージックです。聴きたい音楽を好きなときに好きなだけ聴くことができる非常におトクなサービス、しかもAmazonプライム会員なら追加料金の必要もなく利用できるのですから、音楽鑑賞が好きな人にとってはたまらないサービスです。

Amazonプライムのプライムミュージックの特徴やメリットは?

このようにAmazonプライム会員の大きな特典ともいえるプライムミュージックですが、Amazonの音楽配信といえばもうひとつ、Music unlimitedという有料のサービスも用意されています。プライムミュージックの特徴やメリットを探る上ではこのMusic unlimitedとの違いをよくチェックしておくべきでしょう。

この2つの最大の違いは料金と対象となっている音楽の曲数にあります。プライムミュージックはAmazonプライム会員になっていれば追加料金なしで利用できるのに対してMusic unlimitedでは月額料金が必要になる一方、プライム会員でなくても利用できます。なお、プライム会員の場合はMusic unlimitedの月額料金が200円ほど割引になる特典がついています。

そして曲数の違い。プライムミュージックでは約100万曲が対象になっているのに対してMusic unlimitedではじつに4000万曲以上、圧倒的に後者の方が多くなっています。この点は有料と無料の差なのでしょう。

ただ100万曲だけでも相当な数です、普段聞いているジャンルによっても評価は違ってきますが、かなりいろいろな曲を聴くことができます。Amazonのユーザーのニーズに応えて対象となる曲を選んでいる面もあるので少なくとも「聴きたい曲がぜんぜん見つからない」といった不満を感じることはないでしょう。

また、音楽鑑賞をパソコンのブラウザではなく、独自のデスクトップアプリで楽しむこともできます。聴きたい曲をリストアップした上で再生する環境にセッティングすれば、パソコンで作業を行いながらBGMの形で流しながら楽しむことができるでしょう。また、スマホやタブレット端末で利用できるモバイルアプリも用意されているので、外出先で音楽を聴きたいときにも便利です。またランダムで音楽を再生できるラジオステーションなども用意されています。

その他のAmazonプライム会員特典

Amazonプライム会員の特典はほかにもたくさんあります!
知ってるものから知らないものまで、Amazonプライム会員歴10年の自称Amazonのプロが徹底解説!


こんなにもお得なAmazonプライム会員ですが、なんとびっくり日本人の加入率は約17%程度というデータもあります。
今Amazonプライム会員になれば上位17%に入ることができるんです!魅力じゃないですか?
かといって年間4900円を何気なく支払うのはすこし重たい…それなら徹底的に知りましょう!Amazonプライムを!

まとめ

このようにプライムミュージックはAmazonプライム会員限定で好きなだけ音楽を楽しむことができるお得なサービスです。Music unlimitedに比べるとさすがにメリットの質は落ちますが、Amazonプライム会員なら追加料金なしで利用できるのはやはり魅力です。

評価のポイントとなるのはやはり「聴きたい曲があるかどうか」でしょう。先ほども触れたように好きなジャンルによって評価が分かれる面があり、J-POPをメインに聴いている人にとっては多くの曲を聴くチャンスに恵まれる一方、専門的な、またはマニアックなジャンルを聴いている人はなかなか見つけにくい傾向が見られます。

ですからAmazonプライム会員になった後にとりあえずチェックしてみて、このサービスでも十分楽しめると判断すれば利用し、物足りなさを感じた場合にはMusic unlimitedの利用も検討してみるといったスタンスで試してみるとよいのではないでしょうか。

また仕事中のBGM、スポーツやレジャーを楽しんでいるときに音楽を流すなどにも適したサービスです。いろいろなシチュエーションで利用する環境を用意すればするほど、プライムミュージックのメリットをたくさん得られるようになるのではないでしょうか。

-トピックス
-,

Copyright© エンジニアのひきこもり通販生活 , 2019 All Rights Reserved.