エンジニアはひきこもるに最高の職業。

エンジニアのひきこもり通販生活

PCパーツ

【増税前の駆け込み換装!】高耐久SSDの850EVOがコスパ◎な件

2019年10月1日

消費増税前の駆け込みポチ第二弾!

いっそSSDも買えてしまおう!

以前、こんな記事を書いたのですが、その際に実はSSDも買ってました!


酔麿呂
うーん最近ディスクがうるさいし換装するか

「消費は勢い(迷言)」ということで、こちらのSSDも一緒に購入です!
Amazonのサポートさんも大喜びですね。
サポート
お買い上げありがとうございます。またのご利用お待ちしております

こんなお声が耳に届くようです。

酔麿呂
はい!また数日後にはなにかポチります!

そして私のチョロさも折り紙付き!

超静音仕様の高耐久

WDのBLUEやCrucialのMX500といった競合となりうる層との違いですが、WDBLUEは筐体が一部プラスチックなのとキャッシュメモリの製造元が不明という事で見送り。
MX500はLPM問題を抱えているということなので、消去法でEVO850へとたどり着きました。

サポート
ちなみにMX500のLPM問題は初期設定をすれば解決できます

とはいえ、サムスンと値段も大して変わらず、調べてなにかしらの作業するのは少し億劫なので、EVO850に決めました。

ちなみにアイドル状態で30度前後と問題ない温度推移です。
また、転送速度は500GBよりも1TBのが格段と早いので、よほど容量が不要という場合でなければ1TB以上のタイプをおすすめします。

酔麿呂
ちなみに、EVO860はめちゃくちゃ高耐久

(こちらはモバイル用SSDですが・・・)
どのぐらい高耐久かというと、一般的な利用であれば理論上生涯使えるとまで言われています。
SSDの寿命の話はSSDという機械の根本技術的な話も関わるので大幅に割愛しますが、300TBという書き込み寿命なので、1ヶ月の書き込みが300GB程度であれば、1000ヶ月(=83年以上)となります。
SSDが寿命を迎える前に私だけでなく、息子世代ももしかしたらぽっくり逝ってる可能性すらありますね。
83年後に人間の寿命がどこまで伸びているかという話も絡みますが・・・・。
そんな技術力のSamsungが送る5年保証のEVO850、おすすめです!

まとめ

ワイ、まだ若い自信あったのにな・・・すでに型落ちのPCパーツに余命でまける日がこうも早く来るなんて・・・

-PCパーツ
-,

Copyright© エンジニアのひきこもり通販生活 , 2019 All Rights Reserved.